google-site-verification: google039a45cabac89534.html ロックのろ |堕ちていく美
FC2ブログ

ロックのろ

音楽バカが適当に綴る雑感ブログ。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  音楽のこと
tag : 
気持ちがギュッと詰まってる想い出の曲がMixされる。
もともとの解釈が違うだろうとか、そんなつもりじゃあないだろうとか、いろいろ言いたいことは沢山ある。

ありとあらゆる解釈の中で、納得し難い感傷が拒絶反応を示すこともあるけれど、やがて時が過ぎれば慣れるのか、ま、いっかと思えるようになる。Like a rolling stone.

例えばこんなメルセデス。
▼www.SoloMercedes.com - Janis Joplin / Mercedes-benz

http://www.youtube.com/watch?v=PecJh0_mCNg
現実と理想のギャップに挟まって、人の貪欲な物質主義を嘆きながら、果てしない欲に哀れみを感じつつ、かといって現実問題それらがないと悲しい、矛盾した自分、矛盾した世界でわけわかんなくなりながら、孤独と美し過ぎるダンスを踊り、遂に逝ってしまったジャニス。

そんな風にジャニスを聴いていたぼくは、こんなに楽しいヒップでホップなジャニスを聴くともう、ヘラヘラ笑いながら「欲しけりゃ買えよ~」としか言えなくなってしまう。
ただそれは、カラーテレビもベンツも街の灯りも、本当はそんなに欲しいもんじゃないからさっ! と笑い飛ばす力もあるのだ。きっと。強かに都合よく解釈するのだ。

▼Pearl(ジャニスの最後のアルバム)
Cheap Thrillsを聴いたあとでPearlを聴くと、ジャニスの退廃と夢、絶望と希望、なにかそんなものがヒリヒリと胸を焦がす。
Pearl Pearl
Janis Joplin (1999/08/31)
Sony Mid-Price

この商品の詳細を見る



▼ローズ ロードムービーのようにジャニスの軌跡が奇跡的に残っている名作。
ペット・ミドラーの演技は、本物のジャニスなのかどうかわからなくなる。
ローズ ローズ
ベット・ミドラー (2006/10/27)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る



決してBGMには成り得ない音楽。それがHIPHOPにアレンジされようと、ロックであるには違いない。音楽も進化するのだ。アレンジされたメルセデスも、決してBGMには成り下がっていない。それどころか、隠されている鋭利な棘と揮発性の高そうな毒は、現代ならではの素晴らしいHIPHOPである。


追記:何度も何度も観て、聴いていると、これは車社会批判なのかとようやく気づいた。金持ちが呑気にデートをしているメルセデスは現代の象徴。オイルマネー、石油の戦争、貧困があり、自由を求めて散って行った人もいた。憧れと愚の象徴。レピッシュというバンドがかつて歌ってた。
Big house, Big car, Big garden, Pretty Wife! You have a nothing. ああ要らないさ!
でもみんな求めてる。社会の方向性が少しずつ変化しつつあってほしい。



コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://aquio.blog87.fc2.com/tb.php/59-e80310a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。