google-site-verification: google039a45cabac89534.html ロックのろ |ゴリラズ
FC2ブログ

ロックのろ

音楽バカが適当に綴る雑感ブログ。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  音楽のこと
tag : 
音楽を作るためのソフトは電気屋に溢れ、音源なんかどこからでももって来れる。

ひとりぼっちの小さな部屋で、パソコンさえあればバンドが作れる。
アーティストだって人間じゃなくたっていいだろう? 
そんな感じで出てきた架空のバンド、ゴリラズ(Gorillaz)。

▼Gorillaz - Clint Eastwood

http://www.youtube.com/watch?v=qpDer9wdUEw
ディーモン・デイズ プレミアム・エディション ディーモン・デイズ プレミアム・エディション
ゴリラズ (2006/03/08)
東芝EMI

この商品の詳細を見る


ブラーのボーカル、デーモン・アルバーンが参加しているが、おおっぴらには、2D(vo)、ヌードル(g)、マードック・ニカルス(b)、ラッセル・ホブス(Dr)という4人で構成されている架空のバンド。ボーカルとベースはイギリス人で、ドラムはアメリカ人。ギターは大阪出身の日本人。

6年前に発売された1thアルバムは300枚以上売れ、世界中でPVが流れた。

子供達はブラーを知らなくてもゴリラズは知っている。


この曲が発表された同じ年に、フランスのダフトパンクのPVは松本零士のアニメーションだった。

ゴリラズのアニメは日本っぽくなく、かといってアメリカのでもなさそうな感じで、すごく不思議な印象だった。

▼Gorillaz - Feel Good Inc

http://www.youtube.com/watch?v=01C4RPEinM4
ディーモン・デイズ・ライヴ DVD ディーモン・デイズ・ライヴ DVD
ゴリラズ (2006/03/31)
東芝EMI

この商品の詳細を見る


この曲は一時期APPLEコンピューターのコマーシャルでも使われていた。その時は1分30秒ほどしかプレビューで見れなかったが、YouTubeさまさま。


ゴリラズってPV面白いなあと思ってついつい見てしまう。

そうこうしているうちに、映像なしで聴きたくなる、不思議なバンド。

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://aquio.blog87.fc2.com/tb.php/86-dd5a694b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。